沖縄プレイズチャーチへようこそ! WELCOME!

あなたは神様にとってかけがえのない大切な存在です。

私たちはあなたがイエス・キリストによってのみ

えられる希望を受け取り、人生の目的を見出し、

この世の中で光として輝いて生きることができるように願っています。

私たちの歴史

1998年4月、日本アッセンブリーズ・オブ・ゴット教団沖縄教区の7つ目の開拓教会として沖縄県島尻郡南風原町宮平にて開拓伝道をスタート。2002年には南風原町新川に移転し開拓からちょうど10年目の2008年には献堂して南城市佐敷新開で教会をスタートする道が開かれました。

牧師紹介

主任牧師:池原吉治(イケハラ ヨシハル)

   妻:池原喜美枝(イケハラ キミエ)

1956年2月29日生まれの4年に一度しかない日に誕生。

1970年にイエス・キリストを主として受け入れクリスチャンとなる。

1982年から10年間保育園を経営し、5年間幼稚園勤務。

その後、神様に対する献身の想いが与えられ1998年に日本アッセンブリーズ・オブ・ゴット教団の教師検定試験に合格し牧師として任命を受ける。

ダビデのように主の宮を建て上げる情熱を持っており、

子ども達からは「ヨッピー」と慕われている。

写真左の喜美枝夫人とはいつも一緒で喜美枝夫人との間に二男一女。

 

 

ユースパスター:池原 仰一(イケハラ コウイチ)

      妻:池原愛美(イケハラ マナミ)

沖縄生まれ沖縄育ち。

2009年に沖縄実践神学校神学科を卒業し同年より沖縄プレイズチャーチのユースパスターに就任。

2003年よりスタートした沖縄の超教派ユースミニストリー「ファイヤータイフーン」の働きには初期の頃から携わり、沖縄の若者と手を取り合いながら賛美集会等の活動を中心に次世代の建て上げに励んでいる。

また、Acts2:44やOPENGATEなどの賛美ミニストリーにも参加しており、

「栄光から栄光へと」をはじめとする作詞作曲も手掛ける。妻と息子の3人家族。

 

 

沖縄プレイズチャーチのビジョン

 

「私はあらゆる時に主をほめたたえる。

        私の口には、いつも主への賛美がある。」

詩編34:1

 

1.神の臨在が中心

一番大切なことは神の臨在であり、神と共にいることです。

私たちはあらゆる時に主をほめたたえ、主の臨在を慕い求め続けます。

 

2.愛と喜びと平安のある環境

神の目には一人一人は大切な存在なので、私たちも一人一人を敬います。教会は天にある喜びが満ちている場であり、喜ぶものとともに喜び、涙するものと共に涙する永遠の神の家族です。

明るく心温まる交わりは世の光となり、人々は引き寄せられ、希望を見出します。

 

3.成長と継承

イエスに似る者となることは変わることのないクリスチャンの重要な目標です。品性においても力ある業においてもイエス様がしたことは聖霊によって私たちもできます。祈りとみことばによって成長し続け、次世代の可能性を引き出し、主の道を整える世代を建て上げます。

 

4.教会観

キリストの教会はこの世に影響を与える存在であるべきです。

教会が建てあげられる目的は、しみもしわもない栄光溢れる勝利の花嫁となるためです。マラナタ!

 

5.御国の拡大

信じる者が聖霊に満たされ出ていくとき、世を変革し、御国が拡大していきます。悪霊の働きを打ち砕き、病を癒し、仕えることを通して天の父が良いお方であることを世に現します。

終わりの時代の大いなる目覚め、魂の大収穫、富の移行、異邦人の完成、イスラエルの救い。

 

あなたのご計画は私の願いであり、私のものとして受け取ります!